玉川大学 公開講座 2015春
20/36

18フランスの食事情、スポーツ、エネルギー問題などがやさしいフランス語で書かれたテキストを読み、フランス文化・社会に対する理解を深めます。原則として2回の授業で1つのトピックを終えるつもりです。1回目はテキストの読解に取り組み、2回目は練習問題で基礎的な文法事項を復習したり、ヴォキャブラリーを増やしたりする訓練をします。章によって長さが違うので、このプランは授業の進み方次第で変わります。フランス語 応用玉川大学継続学習センター講師 ジェラール・サックスF1-620-0123,000円(教材費別)受講料〈定員〉15名水曜日 全12回 5/13 5/20 5/27 6/3 6/10 6/17 6/24 7/1 7/8 7/15 7/22 7/29  18:00~19:50開講日備 考テキスト:『アンフォ vol.4 ーフランス語でニュースを読むー』駿河台出版社/井上 美穂、ファビエンヌ・ギユマン著/ISBN:978-4411013477フランス語を楽しくいっぱい話す講座です。コミュニケーション能力を養うために話す練習をたくさんします。会話では自然に 質問-答え ができるようにすることが授業の目的です。文法と発音の基礎を身につけるために会話し、授業中ペンを使いません。ダイナミックに次々の課題をこなし会話のレベルはスパイラルのように上がっていきます。フランス語初級の文法を習得済みで、フランス語の文法を補充したい方向けの講座です。トピックについて、学んでフランス語を楽しくいっぱい話す講座です。コミュニケーション能力を養うために話す練習をたくさんします。日常のくだけた言い方からフォーマルな表現も学びながら、聴解を鍛え話します。リアルな会話に慣れていきます。日常のくだけた言い方からフォーマルな表現も学びながら、初心者向けの会話を使い、聴解を鍛えます。リアルな会話に慣れていき、より早くフランス語圏の人々と気楽に話せるようになります。全12回の講座で、出会い・紹介・趣味・招待・希望のヨーロッパ共通参照枠レベル[A1. 1]向きのフランス語能力を鍛えます。より早くフランス語圏の人々と気楽に話せるようになります。また、現代の話題のトピックについて話せるようになります。全12回の講座で、futur simple、imparfait、conditionnel、subjonctif & pronomsのヨーロッパ共通参照枠レベル[A2]向けのフランス語能力を鍛えます。フランス語 入門フランス語 初中級成蹊大学講師 フロランス・デゥボー成蹊大学講師 フロランス・デゥボーF1-600-01F1-610-0123,000円(教材費別)受講料23,000円(教材費別)受講料〈定員〉15名〈定員〉15名月曜日 全12回 4/27 5/11 5/18 5/25 6/1 6/8 6/15 6/22 6/29 7/6 7/13 7/27  15:00~16:50月曜日 全12回 4/27 5/11 5/18 5/25 6/1 6/86/15 6/22 6/29 7/6 7/13 7/27  17:00~18:50開講日開講日備 考備 考テキスト『Interactions 1』DVD-ROM付/Gaël Crépieux、Olivier Massé、Jean-Philippe Rousse著/CLE International出版社/3,326円(内税)/ISBN:978-2090386998テキスト:『Le nouveau Taxi!2』DVD-ROM付/Hachette出版社/Robert Menand著/ISBN:978-2011555519

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です