玉川大学 公開講座 2017秋
22/36

20本講座では、19世紀のフランス文学であるスタンダールの作品を通してフランスの文化を学ぶ。「Le Rouge et le Noir」のあらすじは、製材職人の三男ジュリアン・ソレルは頭脳明晰な美少年で、町長宅の家庭教師に雇われ、その夫人と相愛の仲になる。しかし、ジュリアンは去ってパリへ。パリで公爵令嬢を恋仲になり結婚するとき、町長夫人からジュリアンの旧悪を暴く手紙が届き、彼は怒って夫人に発砲し死刑になる。夫人は処刑の3日後に自殺してしまう。また、「パルムの僧院から」も読みすすめる。さらに、受講生が選んだ現代のテーマやニュースからもフランスの言葉や文化を学ぶ。フランス語 応用玉川大学継続学習センター講師 ジェラール・サックスF-620-0223,000円(教材費別)受講料〈定員〉15名水曜日 全12回 9/13 9/20 9/27 10/4 10/11 10/18  10/25 11/1 11/8 11/15 11/22 11/29  18:00~19:50開講日備 考テキスト:『スタンダール フランス近代作家選集1』/スタンダール著/第三書房/1,000円(税別)/ISBN:978-4808623814フランス語初級の文法を習得済みで、フランス語の文法を補充したい方向けの講座です。トピックについて、学んでフランス語を楽しくいっぱい話す講座です。●‌視聴資料でトピックについて学んで、聴解力を鍛えていきます。賛否の言い方に慣れてきます。●‌コミュニケーション能力を養うために話す練習をたくさん設けます。●‌日常のくだけた言い方からフォーマルな表現も学びます。リアルな会話に慣れていきます。●‌現代の話題のトピックスについて少し自由に話せるようになります。●‌文法の目標:futur simple, imparfait, conditionnel, subjonctif & pronomsの習得開講日① Le nouveau Taxi!2:L1〜L10開講日② Le nouveau Taxi!2:L11〜L21フランス語 初中級成蹊大学講師 フロランス・デゥボーF-610-02F-610-0319,000円(教材費別)受講料〈定員〉各15名月曜日 全10回 9/25 10/2 10/16 10/23 10/30 11/6 11/20 11/27 12/4 12/1117:00~18:50月曜日 全10回 12/18 1/15 1/22 1/29 2/5 2/19 2/26 3/5 3/12 3/1917:00~18:50開講日①開講日②備 考*当講座は、仏検3級・ヨーロッパ共通参照枠レベルA2向けテキスト:『Le nouveau Taxi!2』DVD-ROM付/Robert Menand著/Hachette出版社/3,990円(税込)お申込み条件フランス語の動詞の直法現在形、複合過去、近接未来形を習得済み5月からの春学期ですでにこの「スペイン語入門」を受講した方、または以前ある程度まで学習したけれど、もう一度勉強したい方を対象としています。役立つ日常会話を中心に、基本的な文法を学びます。毎回のクラスではプリントを使い、受講者同士簡単なスペイン語で会話をしたり、いろいろなジャンルの読み物を読んだりします。話す、聞く、読む、書く、と幅広く少しずつ基礎を学びます。希望者は自由にスペイン語で作文を書いて提出すれば添削して返却します。楽しく学習しましょう!スペイン語 入門獨協大学講師 ガリード・ディアスF-630-02F-630-0319,000円受講料〈定員〉15名木曜日 全10回 9/14 9/21 9/28 10/5 10/12 10/19 10/26 11/2 11/9 11/1615:00~16:50木曜日 全10回 12/7 12/14 12/21 1/11 1/18 1/25 2/1 2/8 2/15 2/2215:00~16:50開講日①開講日②備 考テキスト:プリントを配布

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る