玉川大学 公開講座 2017秋
28/36

26土曜日 全1回 9/99:30~17:30 (昼食休憩を含む)土曜日 全1回 12/99:30~17:30 (昼食休憩を含む)土曜日 全1回 3/39:30~17:30 (昼食休憩を含む)開講日①開講日②開講日③ベーシックプラス・コースは、成人のCPR(心肺蘇生法)、AED、基本的なファーストエイド(応急処置)緊急スキルを習得するプログラムです。日々の生活や職場で本当に役に立つ救急法。それは心臓停止への対処法である心肺蘇生法に加え、病気やケガへの対処法を含んだ幅の広い応急手当てです。講習を受けても実際の緊急事態は怖れや不安がつきものですが、このコースではそのような救急活動での心理的な解決法をしっかり学び、「ココロ」と「技術」を同時に身につけます。実際に救助が必要な場面を設定し、起こった緊急時に対処するシミュレーションを参加者全員が反復練習するため、修了時に はしっかりとスキルが身に付く講座内容です。コース修了後にはMFAジャパン発行の国際的な修了(認定)カードが授与されます。成人救急法[ベーシックプラス・コース]-成人へのCPR、AEDとファーストエイド-玉川大学教育学部教授 国見 保夫 玉川大学教育学部教授 山田 信幸 MFAインストラクター講師陣B-830-02B-830-03B-830-04この講座は、ガイドライン2015に対応した内容です。MFAはMEDIC First AIDの略称です。備 考申込締切日① 9/1㊎ ② 11/30㊍ ③ 2/22㊍〈定員〉各24名16,000円本学学生13,000円受講料〈定員〉各24名土曜日 全1回 11/189:30~18:30 (昼食休憩を含む)土曜日 全1回 2/179:30~18:30 (昼食休憩を含む)開講日①開講日②「チャイルドケアプラス・コース」は、小児、乳児、成人のためのCPR(心肺蘇生法)、AED(自動体外式除細動)とその他の応急手当て(ファーストエイド)を習得するプログラムです。親や祖父母はもとより、学校施設、保育者、スポーツ・コーチなど、子ども達の健康上の緊急時に対応しなくてはならない方に最適なプログラムです。緊急時を想定したシミュレーションで参加者全員が反復練習を経験でき、しっかりとスキルが身につく講座内容です。出血への対処、ちょっとした体調不良への対処、病気やケガに医学的な知識がなくても慌てず対処できる方法を習得し、病気やケガを大ごとに発展するのを防ぎます。講習だけではなく、使用するガイドにはたくさんの病気やケガへの手当方法も紹介されていますので、持ち帰ったあとも緊急時の参考書になります。コース修了後にはMFAジャパン発行の国際的な修了(認定)カードが授与されます。小児救急法[チャイルドケアプラス™・コース]-小児・乳児へのCPR、AEDとファーストエイド-玉川大学教育学部教授 国見 保夫 玉川大学教育学部教授 山田 信幸 MFAインストラクター講師陣B-840-03B-840-0420,000円本学学生16,000円受講料この講座は、ガイドライン2015に対応した内容です。MFAはMEDIC First AIDの略称です。備 考申込締切日① 11/9㊍ ② 2/8㊍

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る