ゲームを作ろう!

子供たちの論理的思考のために

ゲームを作ろう!

価格:

16,000円 (税込)

購入数:

在庫

  • 講 師 渥晏谷 亜伊子 玉川大学工学部講師
  • 開講日 11/17 11/24
  • 曜 日 土曜日
  • 時 間 10:00〜12:00
  • 回 数 全2回
  • 場 所 玉川大学
  • 備 考 材料費込。ノートパソコンにソフトウェアをインストールします。Windows 7以上が必要です。

講座紹介
2020年度より小学校でプログラミング教育が必修化されます。 プログラミング教育とは、文部科学省によると「子供たちに、コンピュータに意図した処理を行うように指示することができるということを体験させながら、将来どのような職業に就くとしても、 時代を超えて普遍的に求められる力としての『プログラミング的思考』などを育成するもの」と示されています。
この講座では、キーボードでプログラムの命令を打ち込むのではなく、命令に相当するブロックを組み合わせてプログラムする言語「スクラッチ(Scratch)」を使って、専用ボード(Nekoboard2、あるいはその互換)を用いますので、どなたにでも手軽にプログラミングを楽しんで頂けます。
明るさなどの情報を取り込むことができるので、お子様と遊べる簡単なゲームを作ることができます。例えば、「手を叩くと画面の猫がびっくりして飛び上がる」「部屋を暗くすると画面に花火が打ちあがる」というようなプログラムを作りながらスクラッチの使い方を覚え、お子様と遊べる簡単なゲームを作ることができるようになります。
この講座で基礎を学んで、お子さん、お孫さんに教えてあげるのも良いでしょう。小さいときからこのような学習をしていれば、きっと『プログラミング的思考』に役に立つと思います。
*Scratch 米MITメディアラボで開発された教育プログラミング環境。プログラミングを通して論理的思考能力や問題解決力を鍛えるために使われている。
日程
第1回 11/17
第2回 11/24

ページトップへ