玉川大学公開講座 VOL44 2018
9/36

講座のお申し込み・お問い合わせ TEL.042-739-8895 www.tamagawa-tucl.com7〈定員〉15名漆芸の魅力 −漆で直すということ−玉川大学講師・保存修復家 高宮 洋子古来より行なわれている、 割れてしまった陶磁器などを漆を使って直す「金継ぎ」をはじめ、壊れていても思い出が詰まってどうしても捨てられないものなど、漆を使って蘇らせてはいかがでしょうか?漆はたいへん手間のかかる素材です。それだけに深い魅力を持っています。直すということはたいへん根気と時間のいる仕事です。水曜日 全7回 5/9 5/16 5/23 5/30 6/6 6/13 6/20 10:00〜12:30A-260-01開講日備 考24,000円(一部材料費込)受講料きちんと直すことを目標にするのもよし、創作的に趣のある修理をするのもまた楽しい仕事です。今年度も3期に渡って金継ぎを中心に様々な技法を試して、漆の魅力を存分に感じてほしいと思います。*材料は、各自使用する素材・量に応じ講師が手配します[有料]。*汚れてもよい服装でお越しください。【注意】この講座は天然漆を使用することから、かぶれる場合があります。講師経歴2000年 東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程芸術学保存修復技術修了。博士(美術)博美第82号。東京芸術大学大学院美術研究科文化財保存学保存修復彫刻研究室講師(修復実習担当)、実践女子大学講師(博物館学課程文化財学担当)を経て、現在、東京国立博物館内漆工修理室非常勤・多摩美術大学共通教育学、玉川大学芸術学部の講師を務める。文化財修復家と彫刻家としても活動する。百貨店等で個展を多数開催。二科展特選、東京芸術大学修了展サロンドプランタン賞受賞。講師経歴1958年東京浅草生まれ。東京芸術大学美術学部工芸科卒業。東京芸術大学大学院美術研究科形成デザイン修了。現在、玉川大学芸術学部講師。ペーパークラフト製作・イラストレーター・金属オブジェ造形製作・フィギュア原型製作・各種企画等、幅広い分野で活躍。主な著書として、くもん出版社ペーパークラフトシリーズ、インナーブレインペーパーフィギュアシリーズ等の出版物がある。現在、キャノンクリエイティブパーク・バイエル薬品等のHPにもペーパークラフト作品を展開中。また、カロラータ株式会社が製作販売する動物フィギュア原型・各種イラスト等も手がける。〈定員〉10名ペーパークラフトアートを楽しむ−ペーパークラフトの技法で作る立体イラスト−玉川大学芸術学部講師 鈴木 よしひろ身近な素材である「紙」を用いて、ペーパークラフト技法で制作する、「描く」という平面表現と、「作る」という立体表現の両方を合わせ持つ、レリーフ形状の立体イラストレーションです。風景・人物・建造物・動物・植物等、様々なモチーフで描いた原画をもとにして制作することができます。初回はこちらでご用意したデザイン画を基に、紙の取り扱いの基本テクニックを覚えていただきます。2回目以降はそこからそれぞれに土曜日 全4回 5/19 5/26 6/9 6/30 10:00~12:00A-312-01開講日15,000円(材料費込)受講料アレンジを加えながら、作業を進めてゆきます。使用道具については初回に説明をいたしますので、2回目以降はご自分の使い慣れたもの、あるいはご自分に合った道具を購入の上、お持ちいただきます。<使用道具>はさみ・カッター・定規・木工ボンド・両面テープ・マスキングテープ・鉛筆・鉄筆開催日:4/21㊏ 10:00〜12:00会 場:玉川大学定 員:10名(先着順)こちらでご用意した原画を基に、紙の取り扱いの基本テクニックを覚えていただきながら簡単なA4サイズほどの作品を作ります。飾っても楽しく、贈っても喜ばれるペーパークラフトアートをぜひご体験ください。使用用具はこちらでもご用意しますが、使い慣れた道具があればお持ちください。事前にwebサイト<www.tamagawa-tucl.com>またはお電話<042-739-8895>でお申込みください。体験講座(無料)

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る