玉川大学公開講座 VOL45 2018
12/36

10〈定員〉各20名折紙を楽しむ −身近な動植物を折紙で−動物折紙作家 臼田 隆行土曜日 全4回 10/27 11/17 12/1 12/1513:30~15:30土曜日 全4回 1/26 2/9 2/23 3/913:30~15:30A-300-02A-300-03開講日①開講日②9,000円(材料費込)受講料正方形の紙を折るだけで花や鳥などさまざまな生きものを表現できる折り紙。伝統的な作品もあれば、新しい作品を生み出すこともできる折り紙。こんな面白いものを放っておく手はありません。とは言え、「ツルの折り方なんて覚えてないよ」「本を見てもぜんぜん分からない」「きれいに仕上がらない」という方も多いのではないでしょうか。この講座では、入門者向けに折り紙の基礎からはじめ、一工夫加えて身近な動植物や季節のものなどを折っていきます。折り図の読み方やきれいに折るコツなど、なかなか知る機会のないポイントはもちろん、生きものや自然の話を織り交ぜつつ、折り紙を楽しんでいきます。生き物を見つつ、ちょっとパズル的でもある、そんな折り紙の世界へ足を踏み込んでみませんか?講師経歴玉川大学農学部卒業。宇都宮大学大学院修了、農学修士。日本鳥学会会員、日本折紙協会会員および公認講師、動物を中心にいろいろな生き物を折っている。2003年~ ‌東京国際ミネラルフェアにおいて、折紙恐竜造形家 まつもとかずや氏の展示にゲスト参加2004年 二人展「鳥と恐竜展-折紙による生物造形の世界-」開催。2005~09年グループ展「SOAR~飛翔する30人展~」参加2009年 ちばZOOフェスタ参加。2013年 国際交流基金事業(在外公館文化事業)アフリカ折紙ワークショップ参加。著書:森の野鳥を楽しむ101のヒント[共著]、鳥の骨探[協力] Webサイト: t-usuda World [http://www004.upp.so-net.ne.jp/t-usuda/]テキスト:プリントを配布備 考〈定員〉20名合唱を楽しむ −女声合唱−指揮者 小口 浩司心を合わせ、女声合唱の洗練された響きと表現を追求していく講座です。歌う時の体の使い方や発声も入念に行い、日本語での歌唱を行っていきます。昨年度は、季節の唱歌・歌曲、『中田喜直女声合唱曲集』より数曲を2部合唱で丁寧に歌いました。本年度も、同様のレベルのものを皆土曜日 全5回 9/8 10/20 11/24 1/19 2/16 10:00~11:30A-390-02開講日で分かち合いながら歌っていくことになるでしょう。日本中には多くの合唱団があり、探せばいくらでも歌う場所は見つかります。しかし、自然と歌とが共存する玉川学園のキャンパスで、四季折々の景色や空気を感じながら歌う経験は、様々なインスピレーションを掻き立ててくれること必須です。ご参加を心よりお待ちしております。11,000円受講料テキスト:プリントを配布備 考〈定員〉10名指揮法玉川大学教育学部准教授 朝日 公哉世界的に有名な指揮者・小澤征爾の大活躍の陰には、桐朋学園の故齋藤秀雄先生が確立した『指揮法』の完璧な技術の習得があったのです。いかに演奏者にわかりやすく、そして無駄の無い動きで音楽表現するかが大切なポイントとなります。この講座では、生き生きとした演奏を引き出す指揮法の基本を、グループレッスン形式で行います。特に合唱曲を中心とした歌唱教材を扱い、楽曲分析や歌唱指導も含めた実践的な指揮法を学びます。土曜日 全8回 10/20 11/17 12/22 1/12 1/26 2/9 2/23 3/9 10:30~12:10A-332-01開講日初心者の方は、春に開校している「指揮法入門」の受講をおすすめします。<主に習得する指揮のポイント> *合理的で美しい指揮の図形*曲想に応じた様々な指揮法の理解と技術*手だけでなく、顔・身体全体で表現するレッスンは、ピアノ伴奏で行います。29,000円受講料

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る