玉川大学公開講座 VOL45 2018
18/36

16〈定員〉16名コントラクトブリッジ 入門講座 −第1期−日本コントラクトブリッジ連盟登録指導員 阿部 久美子世界130カ国に1億人の愛好者がいるといわれるコントラクトブリッジ。欧米社会では、政財界の著名人にも愛好者も多く、また、イギリスの推理作家アガサ・クリスティーの「ひらいたトランプ」をはじめ小説の世界でも頻繁に登場します。文豪サマーセット・モームも、「人間の知恵が現在までに考え出した最も楽しめるかつ最も知的なゲーム」とブリッジを評しています。ブリッジは、トランプゲームの一種で、囲碁や将棋と同様に推理力、判断力を必要とするゲームです。4人でテーブルを囲みますが、2人金曜日 全10回 10/5 10/12 10/19 10/26 11/2 11/16 11/30 12/7 12/14 12/2110:00~12:00I-522-01開講日1組で競うため協調性を必要とし、欧米では社交のたしなみの一つとして楽しまれてきました。この講座の目的は、国内外のブリッジ競技会でプレーヤーとして楽しんでもらうことです。もちろん、当講座の多くの受講生も、国内外のブリッジ大会に参加して競技を楽しんでいます。近年、団塊の世代を中心に大人気のコントラクトブリッジです。ブリッジについて興味がある初心者の方、そして、ブリッジをやり始めた方にも最適な講座です。是非、ご参加ください。20,000円受講料初めての方は、第1期から受講してください。第2期(予定):2019年1月〜第2期以降の日程の詳細は、受講生へ別途、ご案内いたします。備 考体験講座(無料)開催日:①9/14㊎ ②9/21㊎ ①と②は同じ内容です。時 間:13:00~15:00会 場:玉川大学コントラクトブリッジを覚えたい初心者の方を対象に、ゲームの楽しさを理解して頂くために開催します。全くブリッジをご存知ない方やカードに触ったことがない方でも大丈夫です。お気軽にご参加ください。事前にWebサイト<www.tamagawa-tucl.com>またはお電話<042-739-8895>でお申込みください。まず前半は、楽しい落語を聞いてもらいます。そして後半は、お子様に簡単な落語(小噺)をお教えします。それを、実際に演じてもらおう!という、落語体験教室です。落語の中に出てくる人は、みんな愉快な人ばかり。だから、落語は面白いのです。聞いてくれるお客さんが笑ってくれると、とても嬉しい気持ちになります。落語家さんの気分を体験してみてください。きっとこれから、友達とおしゃべりするときの参考になりますし、いい思い出になると思います。保護者の方へぜひカメラをお持ち頂き、お子様が落語を演じている姿を撮影してください。また、お持ちの方は、お子様に浴衣を着せてみるのも楽しいかもしれません。お誘い合わせの上、ご参加下さいませ。こども落語教室落語家 立川 らく次J-470-023,000円受講料〈定員〉15組土曜日 全1回 3/16 10:00~12:00開講日講師経歴1976年 神奈川県横浜市出身1995年 ‌玉川大学文学部芸術学科芸術表現コース入学 落語研究部に所属1999年 玉川大学文学部芸術学科卒業2000年3月‌立川志らくに入門2007年7月‌立川談志による二つ目昇進試験に合格、二つ目昇進2017年12月‌真打昇進第一種教員免許(美術)所持小説新潮、Web現代、comic乱、週刊モーニング、南日本新聞、キネマ旬報などでイラストレーターとしても活動。2013年より、帝京平成大学非常勤講師、落語文化を講義。2015〜2017年とニューヨークで英語落語を公演。TOKYO MXTV「タカラヅカカフェブレイク」出演中。お申込み条件小学校1年生から6年生までのお子様とその保護者限定

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る