玉川大学公開講座 VOL46 2019
24/36

Introduction of courses自然日本文化教 養語 学資 格健康・スポーツ教 育22芸術実習F-722-01鍛え直しの英語力養成 -TOEFL®留学準備コース-総合英語教室主宰 小川 豊受講料本学学生テキスト:“Longman Preparation Course for the TOEFL® Test Preparation Course:iBT(2E)Student Book with     CD-ROM, Answer Key & iTests”(英語)ペーパーバック/Deborah Phillips著(表紙の縁が紫色)*オーディオCDは買う必要はありません。*このテキストを中心にしますが、毎回これを補うプリントも多く配られます。備 考語学留学を含め留学が視野に入ってきた方と、社会人や、一線を退いた方で、英語の再学習を志す方のためのコース。実際のTOEFL®の問題を解きながら進めます。「鍛えなおし」とはいえ、中学の英語を振り返りながら、楽しく学習したいと思います。オリンピックを前にして、海外での日本のプレゼンテーションが佳境を迎えてまいりました。今まで海外へ行ったことのない芸術家、料理人など、決して英語が得意とは言えない人たちの活躍は、英語で話すことなど思いもよらないと思っていた人たちにも、「私にも出来るのでは」という気持ちを与えてくれます。一方、小学校での英語義務化など、英語ブームは人々をあわてさせています。そんな時こそ落ち着いて英語力をつけましょう。そのためには、英語「を」学習するというより、まず、何が書いてあるか知りたい、相手に正確に伝えたい、つまり英語「で」学習しようという気持ちからスタートしたいと思います。意志があってこそ、どう言い表したらよいか、何故この文法が重要なのかという問題意識が生まれるのです。クラスでは、リスニング中心のテキストを理解した上で、それを易しい英語、または、日本語でまとめて、それを高校生から高齢者までの他のメンバーに理解してもらう練習を導入します。聴き手には、自分とバックグランドが違い、英語のレベルもさまざまな方がいますが、相手の立場になって話せるでしょうか。そのためには狭い意味での英語力だけでなく「国語力」も必要です。TOEFL®は、その意味で、英語だけでなく広い意味での言語能力を涵養するために有効なテストなのです。大学の勉強についていけるかどうかを知る試験なのですから。英語を「忘れた」方にも文法などの説明を詳しく行います。毎回のスピーキングが比重を増しています。その他、インタネットを利用した中2レベルの和文英訳、英字新聞の投書要約の添削なども考慮中。23,000円19,000円(教材費別)(教材費別)水曜日 全10回5/8 5/15 5/22 5/29 6/56/12 6/19 6/26 7/3 7/10 [17:00〜18:50]各15名定 員開講日F-720-01学び直しの英語 -TOEFL®入門コース-総合英語教室主宰 小川 豊受講料本学学生テキスト:プリントを配布備 考このコースは、海外留学の基礎を固めるために設けられましたが、中学や高校の英語をもう一度見やり直そうという大学生、社会人、そして高齢の方にも定評を得てきました。単なる「中学英語やり直し」ではありません。日本人のほとんどは中学レベルとされる英語を十分習得しているとは言えない!という認識に基づいたクラスです。毎学期、大きな誤解を引き起こしかねない、時制や冠詞の使い分けからスタートします。私も「昨日、鰻を食べたよ。」のつもりで、 I ate an eel yesterday.とつい言ってしまったら「まるごと?」という反応が返ってきたことがあります。鰻の「肉」なら、I ate eel.です。こういう、一見小さく見えても重要なことを習得するためには、紙の上での勉強ではなく、少人数、口答での練習が欠かせません。時の表現はとくに大事で、「日本人の英語は何時のことを言っているか分からなくなる」と英語圏の人に言われることがあります。もう一つの柱は、「英語のための英語学習」ではなく、英語、日本語を通じて、言葉が何かを伝える、理解するための道具であることに改めて気づき、言語学習の本当の楽しさを知ってもらうことです。そのために現行の教材は内容が興味深くとてもいいものです(形式はTOEFL®そのものですが、高校1年ぐらいの英語で書かれた問題集の一部を編集)。新しい英語へのアプローチの紹介も軸の一つです。会話と文法の関係、日本語と英語との違いなどに新鮮な印象を持たれる方も多いでしょう。中学英語の基礎に自信のない方にはメールを用いた「中学2年レベルからの和文英訳」への参加をお勧めします。毎週、1分ほどのリスニングの徹底復習が基本。30秒ほどの「マイクロ・スピーチ」も、英語に限らず、表現することについての自信をつけてくれるでしょう。23,000円19,000円(教材費別)(教材費別)木曜日 全10回5/9 5/16 5/23 5/30 6/66/13 6/20 6/27 7/4 7/11 [17:00〜18:50]15名定 員開講日

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る