玉川大学公開講座 VOL47 2019
29/36

Introduction of courses自然日本文化語 学健康・スポーツ講座のお申し込み・お問い合わせ/TEL.042-739-8895 www.tamagawa-tucl.com27芸術実習教 養教 育資 格B-840-03B-840-04小児救急法[チャイルドケアプラス™・コース]-小児・乳児へのCPR、AEDとファーストエイド-玉川大学教育学部教授 国見 保夫玉川大学教育学部教授 山田 信幸MFAインストラクター講師陣この講座は、ガイドライン2015に対応した内容です。MFAはMEDIC First AIDの略称です。備 考開講日①開講日②土曜日 全1回 11/16 [9:30〜18:30](昼食休憩を含む)土曜日 全1回 2/8 [9:30〜18:30](昼食休憩を含む)「チャイルドケアプラス・コース」は、小児、乳児、成人のためのCPR(心肺蘇生法)、AED(自動体外式除細動器)とその他の応急手当て(ファーストエイド)を習得するプログラムです。親や祖父母はもとより、学校施設、保育者、スポーツ・コーチなど、子ども達の健康上の緊急時に対応しなくてはならない方に最適なプログラムです。緊急時を想定したシミュレーションで参加者全員が反復練習を経験でき、しっかりとスキルが身につく講座内容です。出血への対処、ちょっとした体調不良への対処、病気やケガに医学的な知識がなくても慌てず対処できる方法を習得し、病気やケガを危篤な状態に進行するのを防ぎます。講習だけではなく、使用するガイドにはたくさんの病気やケガへの手当方法も紹介されていますので、持ち帰ったあとも緊急時の参考書になります。MFAジャパン発行の国際的な修了(認定)カードが授与されます。履歴書にも記載出来る資格です。定 員各24名受講料20,000円①11/7 ㊍ ②1/30 ㊍申込締切日パウスカートをご持参ください(開講決定後ご案内します)。備 考B-852ハワイアン・フラスタジオ・ククイ主宰 徳増 さやか受講料ハワイ語で「ダンス」を意味するフラ。フラはダンサーが語り手となり、全身を使って物語を伝えるハワイのダンスです。この講座では、ハワイの伝統的なフラスタイルを尊重しながら、新しく、ちょっとスパイスの効いたオリジナルのフラを学びます。基本となる動きやステップはシンプルなので、運動が苦手な方でも安心して始められます。フラは全身の筋肉を使うため、身体を引き締める事が期待できます。また、ハワイアンミュージックは癒しの作用があり、これに合わせて笑顔で踊るフラはストレス解消にもなるのです。そんな心も身体もスッキリするフラを、あなたも始めてみませんか?30,000円火曜日 全10回9/10 9/17 9/24 10/1 10/810/15 10/29 11/5 11/12 11/19[A:10:30〜12:00 B:13:00〜14:30]火曜日 全10回12/3 12/10 12/17 1/7 1/141/21 1/28 2/4 2/18 2/25[A:10:30〜12:00 B:13:00〜14:30]土曜日 全10回12/7 12/14 1/11 1/18 1/252/1 2/8 2/15 2/22 2/29 [10:30〜12:00]土曜日 全10回9/7 9/14 9/21 9/28 10/510/12 10/19 10/26 11/2 11/16 [10:30〜12:00]各16名定 員開講日①開講日②開講日④開講日③白百合女子大文学部英語英文学科卒業。26歳でフラに出会う。2005年末から2010年末までハワイ・オアフ島に滞在。ホノルルのハラウ(教室)Halau O Na Pua Kukuiに所属し、クム・エドコリアー氏に師事。2007年、ハワイ最大のフラ大会「メリーモナーク・フェスティバル」に出場。2008年、サンフランシスコのフラ大会「イアオエ・エ・カラー」に出場。他、オアフ島の数々のショーで踊る。帰国後、フラを教え始める。講師経歴学友割本学割学友割

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る