玉川大学公開講座 VOL48 2020
29/36

Introduction of courses自然日本文化語 学健康・スポーツ講座のお申し込み・お問い合わせ/TEL.042-739-8895 www.tamagawa-tucl.com27芸術実習教 養教 育資 格E-900-00音楽教育講座コーディネーター:玉川大学芸術学部教授 中村 岩城玉川大学教育学部准教授 朝日 公哉受講料子供たちに音楽の素晴らしさを教え、いかに活気のあるクラスを作っていくか。そのためには豊富な音楽の知識や技術を学ぶ必要があります。令和と年号が変わりましたが、今年も音楽教育講座では『愛吟集』を中心とした合唱の他、現場で使える手遊びや輪唱を数多くとりあげます。また今年も専門的な知識を得られる講座を用意致しました。夏の暑さに負けず、共に学ぶことで心に響く音楽づくりを体得してください。元玉川学園小学部教諭 長嶋 亨1日の始まりは、『愛吟集』を用いて気持ちよく声を出す所から始めましょう。輪唱曲、季節のうた、合唱曲を皆さんと歌います。■合唱指導「豊かな人間性を育むために」玉川大学教育学部准教授 朝日 公哉〔伴奏:小佐野 実穂〕保育者・教育者の立場で音楽の喜びについて、「豊かな人間性を育む音楽教育」をテーマに合唱や手遊びの実践を通して体験的に探求します。音楽によって季節感を味わったり、協調する喜びや、他者を認め合ったり、美しさに感動する心を養うなど、生活に潤いを与える音楽の素晴らしさを一緒に味わいましょう。まずは音楽の絶対価値である、旋律の美しさ、ハーモニーの喜び、リズムの楽しさを簡単に味わえる輪唱の楽しさをとり上げます。また、音楽室の中だけでなく様々な生活の場面で取り組める教材のあり方についてみなさんと一緒に考えたいと思います。*いずれか2プログラムを選択してお申込みください*連続して同じプログラムを受講することも可能です■プログラムA 「ピアノ伴奏-歌に寄り添う伴奏を!」 定員8名玉川大学芸術学部講師 小佐野 実穂小学校歌唱共通教材や季節のうたでちょっと素敵な、心に響くピアノ伴奏が弾けたら楽しいですね!13:00からは春夏、14:50からは秋冬の曲を中心に取り上げます。『愛吟集』(玉川大学出版部)をご持参ください。譜面台に置いた時にページを押さえておけるクリップもご用意ください。『弾き歌いピアノテキスト(カワイ出版)』をお持ちの方はそちらも合わせてお持ちください。子供の頃からピアノを習っていた人と、先生になる、と決めたその日か玉川大学教育学部准教授 朝日 公哉〔伴奏:小佐野 実穂〕玉川大学芸術学部講師  吉村 温子〔伴奏:林 あづさ〕朝には「朝の歌」、夏には「夏の歌」。音楽室を出た子ども達にも歌声を溢れさせるために『愛吟集』はあります。子ども達の「うた環境」を作ってあげるのが私たちの役目です。“歌の喜びはここに!”をご一緒に体感しましょう。らピアノを始めた人ではお悩みもそれぞれ違って当然。どのようなレベルでも受講可能です。各自ヘッドフォン付き電子ピアノで練習できる教室です。歌に寄り添い、気持ちを高めるピアノ伴奏を目指しましょう。■プログラムB 「日本音楽・箏を奏でよう!」 定員30名玉川大学芸術学部教授 清水 宏美東京オリンピック直前です! 日本人として、外国の方に「日本音楽」や「和楽器(箏)」について、どのくらい紹介できるでしょうか? 紹介するためには、まず貴方自身が本物に触れて、日本人として心が揺さぶられるような体験をしたいものですね。今回は、律音階に調絃して《越天楽今様》を雅に詠いながら奏でましょう。この機会にぜひ、箏を通して日本音楽のよさを味わい、お仲間と箏を奏でながら、心も合わせて楽しみませんか? 日常に溢れている西洋音楽の音とは違った、日本音楽・和楽器から語り掛けてくる音の響きに耳をすまし、あなた自身の心の奥にある何かが動いてくだされば幸いです。玉川の丘に、「和の響き」を響かせましょう!■プログラムC 「歌と共に」 定員60名玉川大学芸術学部講師 吉村 温子 〔伴奏:林 あづさ〕音楽は常に生活の中にあり、感覚の中にあります。そしてそれは想像力を育み、見えない記憶として蓄積され、人の感性となります。どんな歌にも小さな気づきあります。その気づきの中で人は成長していくのかもしれません。日常の中の、喜怒哀楽を常に感じ、気づき、それを表現し、子ども達と向かい合えたらどんなに素晴らしいでしょう。そんな気付きがいっぱい詰まった歌を紹介しながら、皆さんと共に表現することの楽しさ、大切さ、ときめきを体験しましょう。木曜日 全1回 7/23 [9:30〜17:30(9:30受付/9:45講座開始)]愛吟集をみなさまと(1) 9:45~10:30実技講座(1) 10:45~12:00実技講座(2) 13:00~14:30 / 14:50~16:20『愛吟集』をみなさまと(2) 16:30~17:30100名定 員開講日5,000円Ⅰ Ⅱ Ⅲ ⅣプログラムAプログラムBプログラムC

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る