玉川大学公開講座 VOL50 2021
7/36

Introduction of courses自然芸術実習日本文化語 学健康・スポーツ講座のお申し込み・お問い合わせ/TEL.042-739-8895 www.tamagawa-tucl.com05教 養教 育資 格A-214-01続けるボタニカルアート植物画家 清水 楡理土曜日 全10回 5/95/155/226/126/267/37/177/318/78/21 [10:00〜12:30]10名受講料定 員開講日お申込み条件ボタニカルアートを息長く続け、深めたい方を対象にした講座です。四季折々学園の自然の変化を見つめながら教室に通い、上達とともに得た知識により自分で植物を育て・描き・飾り・発表の楽しみがあります。基本を忘れず新たなる発見と挑戦、進歩上達を目指します。個性豊かな作品が増えるよう構図・技法を工夫してクラスの仲間と情報を共有し、時には切磋琢磨して学園らしい芸術実習の醍醐味を享受しましょう。描きたまったら大学文化祭のほか進度によりギャラリーでの発表の場を計画します。入門クラスを通年終えた方および経験者40,000円 (花材費込)学友割A-216-01A-216-02ぬり絵で学ぶ季節の植物 −ぬり絵をしながら植物を知る−植物画家 清水 楡理日曜日 全5回 5/16 5/30 6/6 6/20 7/4[13:30〜15:30]日曜日 全5回 7/11 7/25 8/1 8/15 8/22[13:30〜15:30]各10名16,000円 受講料定 員開講日①開講日②備 考ぬり絵をしていると心が落ち着き、完成すると達成感があります。気軽に始められる色鉛筆による植物のぬり絵です。各回で塗り方が上達しながら植物のことも学べるとても楽しみな実習で、その日のテーマの植物のぬり絵(下絵を配布)をお手持ちの色鉛筆で塗りながら実物(観察用に用意しますが皆で共有)や仕上がり図を参考にして仕上げます。色の出し方や塗り方を覚えながら楽しい発見もあります。季節の植物に癒やされながら学び、仕上げる至福のひとときを過ごし「おうち時間の楽しみ」の幅を広げましょう。初回にお手持ちの色鉛筆・水彩色鉛筆(あれば芯削り)と筆記具をお持ち下さい。学友割*5/9のみ日曜日の開講です。A-220-01陶芸を楽しむ玉川大学芸術学部教授 椿 敏幸  陶芸家 池田 大介次回の募集は2021年秋を予定しています。開講日陶芸は、もはや身近な存在です。もの作りの中でも、もっとも触覚が生きるしごと。柔らかな粘土から手で「うつわ」を作りだす喜び。更に焼くことによって、生まれてくる不思議さ。初心者から経験者の方まで、充実した設備の中で思う存分やきものづくりを楽しめます。初心者の方は手びねり、ひもづくり、板づくり、ろくろなど課題にそって制作し、経験者や継続し受講される方は前回までの学習を進歩させながら、課題制作や自由制作に取り組みます。 原則的に制作した作品はすべて焼成いたします。ぜひ窯出しの瞬間の感動を一緒に味わいましょう。学友割(各回)

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る